代表挨拶

 

本当に価値のある不動産にのみスポットを当て続けます。

日本の不動産が投資用商材として世界中から注目される昨今の市場の中で、最も重要だと考えるのは投資価値を見極められる力です。
「動かぬ資産」の字の通り、長期的な安定した資産として節税効果や不労収入を図り、今まで不動産に感心の無かった一般の投資家の方々も続々と不動産投資を始めています。
しかしながら、この混沌としたマーケットの中でいわば‘‘模倣投資’‘とも呼べる乱交した売買の数の内、本当に価値のある投資の成功例は果たしてどのくらいの数に及ぶのでしょうか。
「収益還元法」という賃料収入からその不動産価値を導く価格の尺度も今では常識となり、十数年前に比べると年々不動産の価格設定の透明化は進んでいます。
それでも数々の不動産会社が立地や需要数で価格を必要以上に高騰させ、未だ末端価格の根拠は不明瞭と言っても過言ではありません。また、不動産特有の様々な法的・物理的なリスクが閑却されたまま、最終的に物件を保有する投資家の方々が購入後に嘆息するというケースがあまりにも多く非常に嘆かわしいのが実態です。

弊社では、そんな中‘‘本当に価値のある資産’‘に焦点をあて、収益性・安全性を最大限に高めた上で、適正な価格で将来性のある物件を投資家様にご提供致します。法的・物理的リスクの軽減は勿論の事、価格設定も業界特有の中間マージンを抜かす事で、より安価により鮮度の高い情報をお届けし、利益幅よりも販売数で業績を伸ばす事を企業理念としております。

また、築年数が古く賃貸需要や安全性が失われてしまった物件や、再建築不可により将来性が無くなってしまった物件等も、リフォームや耐震補強、建物全体のデザインを一新させる事で収益性・安全性・遵法性の三方向で不動産価値の再生を見出します。
価格・構造共に他にはない自社のオーダーメイド不動産により、流動化事業として投資家様向けに他社では扱わない物件も積極的に取り組ませて頂いております。

最高の商品を圧倒的なコストパフォーマンスで。

投資における収益価値は勿論、自社ならではの安心・安価なサービスで、

お客様・社会から信頼される企業を目指します。

顧客満足度を更に高める為に、弊社一同より一層の努力をして参ります。

ページ上部へ戻る